what is food bank?フードバンクとは

what is food bank?フードバンクとは

フードバンクとは、個人や団体、企業から衛生的に問題がない食品の中で、パッケージの破損や、
賞味期限が近いものなどを譲り受けて生活困窮者や施設等に無償で提供することを指します。

フードバンクとは

concept Happy Marketハッピーマーケット のコンセプト

私たちはこの活動を通じて、本当に食べ物を必要としている方々へ食品を提供するために、まだ食べられるにも関わらず廃棄されてしまう食品を有効活用し、社会貢献活動・廃棄物削減による地球環境保護活動を推進していきます。また、このフードバンク活動を障がいを持つ方の一部雇用の場とし、障がい者の社会参加を促進し、地域福祉に役立てていきます。
心と心を繋ぎ、『一生懸命』な想いが『ありがとう』の言葉に変わることを願っています。

merit of foodbankフードバンクのメリット

利用者のメリット

企業側のメリット

product of foodbankフードバンクで扱える食品・扱うことのできない食品

フードバンクでは、安全な食品を皆様に送るために、賞味期限が一ヶ月以上あるものや、
衛生上問題のない食品のみを扱います。

受付を行っている食品

■缶詰
■インスタント食品
■レトルト食品
■飲料(ペットボトル・びん・缶・紙パック)
■乾物
■お米、乾麺
■菓子類
■防災備蓄食品(フリーズドライ食品、乾パンなど)
■調味料(醤油、油、香辛料など)
■野菜、果物(収穫時期が明確で、且つ腐敗していないもの)
■冷凍食品 ※事前にご連絡をお願いします。

受付を行っていない食品

■生もの
■お弁当やサンドウィッチ(消費期限が短いため)
■食べ残されたもの(衛生的問題)
■賞味もしくは、消費期限の切れたものや、記載がない食品
■包装が破損しているもの
■開封済みのもの
■その他安全が確保されないものは扱えません