how to support支援方法

support method支援方法

フードバンク活動により、より多くの社会的支援を必要とする方や社会福祉団体等への食料支援を行い、
一人一人の生活向上と明るく豊かな社会の実現を目指していきます。
まだまだ発展段階におけるフードバンク活動を定着させるためには、皆さまのご協力が必要です。
フードバンク活動が広まることで、社会的支援を必要とする方の生活向上はもちろんのこと、
食品ロスの削減から地球環境保全に貢献することもできます。
そして、私たちHappy Marketハッピーマーケット さくらでは、活動の一部を障がい者雇用の場として提供し、
障がいを抱える方にも一緒に社会貢献活動に参加していただきます。
このフードバンクの活動に共感し、障がい者の社会貢献活動の取り組みに賛同してくださるサポーターを募集しています。
集まった賛助金は、フードバンク事業の運営に充当いたします。

サポーターになるためには?

皆様のご支援で成り立っている事業です。是非、寄付をお願いします。寄付にも以下のような種類があります

  • おかねの寄付

    おかねの寄付

    ■食品の運送費、事務所や倉庫の家賃、衛生管理などの運営費として使用します。
    ■支援を希望される方は、利用会員登録にて寄付にご参加ください。活動継続のために皆様からのご協力をお願い

    会員種別

    *正会員はこちら
     →運営に参加できます
    *賛助会員はこちら
     →寄付で活動を支援
    *利用会員はこちら
     →支援を希望される方

  • 食べ物の寄付

    食べ物の寄付

    ■まだ十分に食べられる賞味期限内の食品であること。
    ■企業で規格外(印字ミス、パッケージ破損など)の商品で販売できないもの。
    ■防災備蓄品の買い替え時に発生する廃棄品。
    ■ご家庭の食品の中での余剰食品(生ものを除く)。
    ■農業関係者でキズや過剰生産などにより廃棄を余儀なくされた野菜 *捨てる前に一度ご連絡ください。
    *企業、農業関係者の方はこちら

  • 時間の寄付

    時間の寄付

    ■食品回収や配送などの運転のボランティア。
    ■ご自宅周辺の配送ボランティア。
    ■在庫チェック、倉庫整理、箱詰めなどの軽作業(障がい者と一緒に行います)
    *是非、空いている時間をご寄付ください。

money donationおかねの寄付

会員種別と年会費

会員には正会員・賛助会員・利用会員があります。

会員種別 金 額 備 考
正会員 年会費   3,000円  
賛助会員(個人または法人) 年会費 1口1,000円 ※法人様は10口以上でお願いします。
利用会員(個人または法人) 年会費 1口1,000円  

運営の安定化を図るため、可能な限り1年ごとに会費のお支払いをお願いいたします。
(会員有効期限は毎年4月1日〜翌年3月31日の1年間)

会員申し込み方法

  1. 会員登録をご希望の方はメールフォームよりお申し込みください。
    メールフォームはこちらから
  2. 内容確認後、メールまたはFAXにて申込受付完了通知を送りますので、ご確認の上会費の振り込みをお願いします。
    ※メールの返信に4日程度かかる場合がありますことを予めご了承ください。
    【振込先】北國銀行 みずき支店  普通口座:9656
    口座名義:特定非営利活動法人 HappyMarketハッピーマーケットさくら
  3. 利用会員については、入金確認後に会員登録を行い、会員証 を発行します。
    【事務局】
    〒920-0842 金沢市元町2丁目15番13号
    NPO法人 Happy Marketハッピーマーケット さくら フードバンク事業担当
    TEL:076-282-9955 FAX:076-282-9966


    ※ 会員の方は、ホームページ内にお名前を掲載します(匿名希望の方は掲載省略します)。
    ※ 会員様向けに会報誌などの情報提供サービスを行います。

food donation食べ物の寄付

企業や自宅において、まだまだ十分に食べられる食品がありましたら、私たちに寄付していただけませんか?

企業や農業関係者の方へ

企業の方で、賞味期限内の食品であるにも関わらず、規格外(印字ミス、パッケージ破損、商品入れ替えなど)により販売できない商品や、防災備蓄品の買い替え時に処分する食品はありませんか?
農業関係者の方で、キズにより販売できない野菜や、過剰生産により廃棄を余儀なくされた野菜はありませんか?
まだ十分に食べられる食品を、フードバンク活動を通じて生活困窮者や社会福祉団体などへ寄付することで食品ロスを減らし、廃棄コストの削減や地球環境保全に貢献することができます。寄付を行うにあたって、先ずは賛助会員登録をお願いいたします。

個人の方へ

まだ十分に食べられる賞味(消費)期限内の食品で、余っている食品(生ものを除く)はありませんか?
金沢市内および近隣市町村であれば、状況に応じて回収に伺うこともできますので、お気軽にご連絡ください。
もし差し支えなければ、フードバンク活動の維持継続のために、賛助会員のご登録をお願いいたします。

受付を行っている食品

■缶詰
■インスタント食品
■レトルト食品
■飲料(ペットボトル・びん・缶・紙パック)
■乾物
■お米、乾麺
■菓子類
■防災備蓄食品(フリーズドライ食品、乾パンなど)
■調味料(醤油、油、香辛料など)
■野菜、果物(収穫時期が明確で、且つ腐敗していないもの)
■冷凍食品 ※事前にご連絡をお願いします。

受付を行っていない食品

■生もの
■お弁当やサンドウィッチ(消費期限が短いため)
■食べ残されたもの(衛生的問題)
■賞味もしくは、消費期限の切れたものや、記載がない食品
■包装が破損しているもの
■開封済みのもの
■その他安全が確保されないものは扱えません

【食品をお送りいただく際のお願い】

・いずれも賞味(消費)期限が1か月以上あること。
・大変恐縮ですが、品物を送る場合の送料は、送り主様のご負担でお願いしておりますことをご了承ください。
 ※着払い発送の場合は、誠に勝手ながら受け取りをお断りさせていただきます。
・冷凍食品は保管場所に限りがありますので、事前にご連絡をお願いします。
・食品以外のもの(衣類、日用品、雑貨類など)は受付を行っておりません。

【その他、ご注意いただきたいこと】

・野菜、果物をご寄贈いただく場合、お手数ですが、収穫時期をご一報ください。
・お米をご寄贈いただく場合、精米から2年以内の国産米とさせていただきます。

【事務局】

〒920-0842 金沢市元町2丁目15番13号
NPO法人 Happy Marketハッピーマーケット さくら フードバンク事業担当
TEL:076-282-9955 FAX:076-282-9966 

money donation時間の寄付

ボランティアとして協力する

あなたの「時間」をボランティア活動として寄付しませんか?
配送や、炊き出し、事務作業など、様々な場面であなたの力を待っています。

プロボノとして協力する

「プロボノ」とはラテン語で「公益のために」を意味するpro bono publicoの略です。弁護士、会計士など、仕事で培ったスキルや知識をボランティア活動に活かしてみませんかプロボノとしてご協力いただけるかた、お気軽に一度お問い合わせ下さい。

money donationその他の寄付

facebook、twitterでの拡散

ハッピーマーケットでは、facebookで情報発信しています。
シェアやいいねなどで拡散することで情報発信の支援になります。